サロンdeジョブ

エステティシャンになる方法☆

エステティシャンになるためには・・・?

美容師さんの美容師免許のように、現在ではエステティシャンになる際に特別な必須資格は定められていません。高校卒業後すぐにエステティックサロンへ就業する事も不可能ではありません。

 

エステティシャンになるために考えられる流れはいくつかあり、最も代表的といえるのは高校卒業後にエステコースのある美容専門学校やスクールに通い、卒業後にエステティックサロンへ就職していく方法になります。

一定の知識を持っていると、就職時には待遇面でも優遇されることもあります。

学校卒業までの期間は3ヵ月〜2年程度までと様々です。

エステティックサロンと提携しているスクールや学校に通えば、そのまま系列サロンに就職という事も可能でしょう。

 

必要な知識とは・・・?

前述の通り、エステティシャンは資格が無くても就業先のサロンで知識と技術を学び、未経験からでもチャレンジできる職業ではありますが、お客様の肌に直接触れたり最新の機械を使っての施術などが有り、お客様の要望に結果で応えなくてはいけません。そのためにはかなりの勉強が必要となります。

 

サロンに就業した時に研修の一貫である理論としては、以下が基本的になります。

メニューによっても学ぶ範囲は異なりますが、必須であるのは皮膚の構造です。お肌がどうやってつくられていて、その状態からどんな状況が考えられ、どのような施術やケアが必要になるのか、お客様のお悩みに対してアドバイスをしてあげられる知識を身につけていかなければなりません。

脱毛サロンでは・・・毛周期(毛が生え変わるための周期)、

痩身メニューを取り入れているサロンでは・・・筋肉や脂肪の付き方などの身体のつくり、健康な体をつくるための栄養素・ストレスなどの関連性なども含めて幅広く学ぶ必要があります。

そのため、メニューを多く揃えているトータルビューティーサロンであれば、それぞれの知識が必要になるでしょう。

また、研修期間中に教えてもらう内容としては、そのサロン独自のメニューや取り扱っている機械・商品の操作方法から効果などもあります。

エステティシャンへの『憧れ』と『現実』

一見、エステティシャンはとても華やかな世界に思えますが、幅広い知識を持つことで成り立つ職業になります。

メニューによってはとても体力を使うマッサージなどもありますし、繁忙期には1日中立ちっぱなしで休憩時間もまともに取れなかったりと、見た目の華やかさとは異なりとてもハードな世界であると言えます。

サロンによっては、売上目標の達成への行動、女性ばかりの職場でストレスを抱えたり、大変なことも多々あります。実際のところ「キレイな職場で働きたい」「いつも綺麗でいられそう」など、憧れの気持ちだけでエステ業界に入った人の中には、厳しい現実に直面し、すぐに辞めてしまう人も多くいるのも事実です。

それでも年々、多くの人がエステティシャンになりたいと思うのには、そこにやりがいを感じられるからなのかもしれません。

エステティシャンのやりがいとは・・・?

ズバリ、『お客様からのありがとうのお気持ち』に尽きます。

施術後にお客様から、「笑顔」で「感謝の言葉」を頂いた瞬間は、エステティシャンにとって何よりのやりがいといえるでしょう。

 

もちろん、売上が自分の給与に反映されて自分の頑張りが見えやすい事や、自分自身の美容知識を高めいつまでも綺麗でいられる、幅広いお客様と接することが出来る、など人によって様々であると思います。

ただ、売上もお客様からの要望に対して応えられた『ありがとう』の気持ちからくる対価であり、美容知識がたくさん持てればその分多くのお客様のお悩みに対してアドバイスをすることができ喜んで頂けるでしょう。

 

また、自分の知識や技術が評価され、誰かに頼られるという事は更なるやりがいにも繋がります。

例えお悩みが解決してからも担当エステティシャンに会うために通い続けて下さることもあるようです。

単純にお客様へ施術するだけでなく、普段人に言えないお悩みや目標を共有している事で、一緒に解決へのサポートをしているとより深いコミュニケーションを取れたりと、信頼関係を築いていく事もできます。

 

 たくさんのお客様に出会えるという事は、コミュニケーション能力も高められ、エステティシャン自身も人として成長できる可能性が多くある職業です。

エステティシャンは、人を美しくできる職業です。自信に溢れたお客様の姿をみている内に自分自身も幸せな気分になる事でしょう。

色々な魅力ややりがいを感じられる事がハードな世界でずっと続けられる要因になっているとも言えます。

 

エステティシャンとして第一線で長く活躍している人は大勢いますが、軽い気持ちではなかなか続ける事ができない分、美のプロフェッショナルな仕事といえそうです。

【こんな求人あります】

サロンdeジョブでは美容・健康に関するサロン様を多岐に取扱い、就職までを無料でもお手伝いしているサイトです。

 

・技術を学べるサロンで働きたい!

・給料を上げたい!

・独立開業をしたい!

様々なご要望に合わせてサロン様のご紹介を致しますので、是非ご利用ください♪