サロンdeジョブ

エステティシャンに名刺は必要?メリットと作成のポイントを紹介

エステティシャン 名刺

エステティシャンとして活躍されている方の中で、名刺を持っている方は少ないのではないでしょうか。本記事で名刺を持つことのメリットや作成のポイント、注意点を説明します。
お客様の印象に残る名刺を作成して、集客力アップに繋げましょう。

エステティシャンに名刺が必要な理由

エステティシャン 名刺

エステティシャンに名刺が必要な理由として、名刺を持つことでお客様にサロンや自分の名前を覚えてもらったり、信頼感を与えたりすることができる可能性があります。

名刺を持つメリットとは?

エステティシャン 名刺 メリット

お客様へ名刺をお渡しするメリットはどのようなことが考えられるでしょう。
どんなメリットがあるのか、3つの項目に分けてご紹介します。

自分のことを覚えてもらえる

1つめは、リピーターの獲得に貢献できる点です。お客様が「次回の予約をしたい。」と思った時に、名刺が手元に残っていることで指名予約を獲得しやすくなります。口頭の自己紹介をするだけでは忘れられてしまう可能性が高く、リピートに繋げるには難しいです。お客様に名刺を渡すことで、より丁寧な印象を与えることができ、自分のことを覚えてもらえる可能性があり、集客にも繋がります。

お客様に信頼してもらえる

2つめは、お客様との信頼関係に貢献する点です。 エステティシャンは、お客様の顔や身体に直接触れる仕事です。見ず知らずの人に触られることに抵抗を感じる人は少なくありません。エステティシャンの身元が明らかになることで安心して施術を受けることができるお客様も多いようです。

自分のことを知ってもらうチャンス

3つめは、お客様の記憶に残るためのきっかけづくりができる点です。所有資格や経歴、得意な施術を載せることで自分の強みをアピールできます。特技や特徴が記載されていることによって印象に残り、リピートにも繋がりやすくなります。

印象に残る名刺作成のポイント

エステティシャン 名刺

せっかく名刺を作ってお客様に渡しても、印象に残らなければ意味がありません。名刺の記載内容はもちろん、紙の質感やデザインにもこだわることで、他店と差別化を図ることができます。

名刺に記載しておきたい項目

エステティシャン 名刺

では実際にどのようなことを名刺に記載すればよいのか。
基本的な内容から他店との差別化を図る為の項目まで紹介していきます。

基本情報

必須事項

・サロン名
・自分の名前
・役職
・サロンの住所
・電話番号
・定休日
・営業時間

あれば記載したほうが良いもの

・SNS、Webサイト:QRコードで設置

最も重要なのは、お客様に自分の名前を覚えてもらうこと。まずは基本項目であるサロン名や自分の名前、役職を記載する必要があります。
次に大切なのはサロンの基本情報。住所や電話番号、定休日や営業時間を記載しましょう。サロンのSNSやWebサイトがある場合はQRコードを載せるのも効果的です。
また、エステティシャンは国家資格を取得しなくてもお客様に施術を提供できます。
自分が保有している資格に関する説明を記載することで「安心して依頼できるエステティシャン」とアピールすることも可能です。

自己PR

他者と差別化を図るために、キャッチフレーズやキャッチコピーを入れてみることも有効的です。その他にも好きな物や趣味なども簡単に記載することで、お客様とのコミュニケーションが円滑になることもあります。
会計時にポイントカード等と一緒にお客様にお渡しする場合には、お客様宛に簡単にメッセージを書くことも効果的です。

名刺を作成する上での注意点

エステティシャン 名刺

名刺に自分の名前やお店の住所を載せることは必須ですが、自宅の住所や電話番号、プライベートのSNSアカウントを載せることは避けましょう。自宅サロンの場合、住所は全て載せないようにする等、工夫して作成することもポイントです。
お客様とのトラブルを避ける為、個人が特定される情報は載せないように注意して作成しましょう。

また、名刺の材質や加工にこだわりすぎると、印刷料が高くなってしまいます。デザインにこだわることも大事ですが、名刺は継続的に必要なものなので、ご自身が払える程度の料金を考えて作成することも大切です。印刷業者を何社か比較して、なるべく低価格で済むところを探してみるのもよいでしょう。

おすすめの名刺作成サービスを紹介

Canva https://www.canva.com/ja_jp
オンラインデザインツールCanvaでは、名刺のデザインから印刷までが可能です。
豊富な名刺テンプレートを自由に編集してそのまま印刷発注ができます。自分で名刺をデザインしたい人におすすめです。

PIKARUCO https://pikaruco.co.jp/
花や可愛らしいイラストなど、女性らしいデザインが豊富です。SNSを通じて仕上がりイメージの確認や質疑応答のやり取りもできるので、手軽に名刺を作成できます。

名刺広芸アンドユー https://www.you-meishi.com/
可愛いデザインから大人女性向けの上品なデザイン、写真名刺まで取り揃えており、バリエーションが豊か。写真を送ることでプロの似顔絵師が似顔絵を描いてくれるサービスもあります。

Meicy Card https://meicy-card.com/
お洒落で高級感のあるデザインが特徴。写真を差し替えるだけでそのまま写真名刺を作成できるテンプレートもあります。

まとめ

エステティシャン 名刺

エステティシャンの名刺には、お客様に顔と名前を覚えてもらい、信頼を得るという役割があります。
店舗情報だけでなく、エステティシャンの人となりが分かるような内容を入れたり、おしゃれなデザインにしたりすることで印象にも残りやすくなります。集客力アップのためにも名刺を作ってみましょう。

アイコン
エステティシャンは資格やスクール通学の有無が問われない求人が多く、だれでもチャレンジでき美容業界以外からの転職者が最も多いと言えます★ エステティシャンの求人紹介を希望の方はお気軽にお問い合わせくださいね!会員登録はこちらから⇒ https://salon-de-job.com/entry

関連記事